ESVPSの小動物外科認定(GPCert Small Animal Surgery)

日記

ESVPSとは

ESVPSは、非営利組 織として、獣医師により2003年に設立されました。主な目は、獣医師へ、達成できる、バランスの取れた資格を提供することだそうです。The General Practitioner Certificate(総合診療医認定証)は、ヨーロッパにおけるハイレベ ルな基準で開業していることを保証しています。

小動物外科認定 GPCert Small Animal Surgery

GPCert Small Animal Surgeryは2年間、滋賀県の研修センターに通い、海外の著名な獣医師から300時間の講義と外科実習を修了し、論文審査と最終試験を合格することで取得しました。2019年現在、取得者は世界に900人程度のようで広島県では初の認定医となりました。